2004.03.10 Wednesday

アリ日記03/10

気付くと4匹しか見当たらない。

こういうことはよくある。よーく観察すると天井に一匹居たりする。

しかし今回ばっかりは違った。


一匹、へんな体勢でほとんど動かない。
衝撃を加えるとわずかに触覚を動かすが、恐らくもう長くはないだろう。
しかも倒れている場所が場所だけに、これは間違いないと確信した。

というわけで、判明したこと。

「裏側に掘った穴は墓でした」



_| ̄|○


ちなみに逝ったのは一番働き者だった体の小さいやつです。
こりゃもう巣穴(?)の拡張は無いかも・゚・(つД`)・゚・



夕方の、まだ生きてたころの写真。
1/1